Nino Y Nina  

Challenged project

​ニノニナチャレンジドプロジェクト

今までランドセルを

背負えなかったお子さまへ

ニノニナチャレンジドプロジェクトとは

現状のランドセルサイズで背負うことが難しい

お子さまに軽量化ランドセルをご提案する

プロジェクトです。

ニノニナはお子さまの健やかな成長や

感受性の育みを応援する

プロジェクトを行っております

​プロジェクトができるまで

このプロジェクトを始めたきっかけは、ランドセルをご購入いただきましたお客様で3姉妹のご家族様がいらっしゃいまして、お姉さん2人はニノニナのランドセルを使用頂いていますが、3人目の妹さんが一般的なサイズのランドセルを背負うのは難しいということを知ったことからです。

ランドセルに携わる仕事をしていてそのことが大変心に引っ掛かり、何か私どもに出来ることがないかと考えました。

%E5%85%84%E5%BC%9F2_edited.jpg

そのお子さまの為に、薄型のランドセルの金型を採用し、各パーツも出来る限り負担が軽減できるようにと見直し、お姉さん同様に可愛いランドセルをお作り致しました。

私どもニノニナがこだわったのは、シンプルなランドセルではなく、お姉さんのランドセルを見ていたお子さまの想いをつなげられるように、今のニノニナランドセルと同じようにデザインとコンセプトを継続したランドセルです。

人は成長するにあたり、色々な選択肢を選んで歩んでいきます。

しかしながら、ランドセルを楽しみにされているお子さまが、その年で “ランドセルを背負えない” という選択を迫られるのは私どもとして悲しみを超えた想いを抱きました。

%E5%85%84%E5%BC%9F1_edited.jpg

お子さまおひとりおひとり体型も異なりますので、必ずしも背負えるとは断言できませんが、そのお子さまは今も快適にご使用を頂いております。

もし似たような悩みを持つご家族様がおられるとしたら、少しでもサポート出来ればと考えております。

こちらのニノニナチャレンジドプロジェクトは今のニノニナランドセルの販売とは

異なる企画としてお客様へご案内できるように準備を進めております。

詳細につきましてはブランドサイト、インスタグラムでのご案内を考えておりますので

今しばらくおまち頂ければ幸いです。 

世界中の子供たちが幸せ溢れる6年間を、

毎日の通学が楽しくなる6年間をお過ごし頂けますように

Nino Y Nina

子供の描画